少しづつ気温が高くなってくるこの季節にピッタリな春のお蕎麦を2品ご用意させて頂きました。

蕎麦cafe Maruta屋の胡麻だし蕎麦

1品目は「胡麻だし蕎麦 越のルビーのせ」。胡麻を風味をたっぷり利かせた冷たいお出汁の自信作です。お蕎麦の上にはたっぷりの甘みと少しの酸味が口の中をさっぱりさせてくれる「越のルビー」、しゃきしゃき食感の「アスパラ」と「絹サヤ」をトッピングしております。味は勿論、鮮やかな色合いで目でも楽しめるお蕎麦です。

蕎麦cafe Maruta屋の菜の花とわかめの和えそば

2品目は「菜の花とわかめの和え蕎麦」。越前の海で採れた春の「わかめ」と福井県産のほんのりにがい「菜の花」、甘辛く炊いた「たけのこと鶏そぼろ」を絡めて食べる汁無しのお蕎麦です。自家製の「菜の花」ペーストもよく混ぜ合わせれば口いっぱいに春の香りが広がります。

4月よりメニューに掲載予定でしたが、営業を自粛させて頂いたこともありまして遅れてのご案内になります。